Q OHME健康管理システムうの

OHMEの輪イラスト.png

A OHMEは、社員の健康データセキュアクラウド管理して、さらに!健師産業医などの専門職とともに健康職場づくりができる総合健康管理システムです

企業ごとに担当の保健師や産業医が健康相談や保健指導をします。

利用料金は従業員数での算出ではなく、実施される業務によって決まります。あくまでクラウドは補助的なものでOHMEは、人が人を支えます

※ISO27001認証取得済

​健康診断事後措置
背景ありOHMEクラウドTOP.png
​チャットで健康相談
保健師相談チャット.png
ストレスチェック
ストレスチェック受検画面.png
​健康管理体制
file.jpg

OHME紹介動画

​健康な職場のために
​ 最低限必要なこと

基本の3つの管理

作業環境管理 ▷働きやすい職場環境

作業管理   ▷無理のない業務

健康管理   ▷個人の健康と疾病予防

 

さらに2つの事柄

安全衛生管理体制の構築

安全衛生教育

これらは、事業所の従業員数に関係なくすべての事業所で講ずるべきこととされています。

さらに従業員が50人以上になると産業医を選任するように義務付けられています。

OHMEは、50人未満の企業でも、たとえ従業員が1名であっても専門職とともに健康管理をしていくことをすすめています。

1.健診結果の集計は意外と大変!

無題.png
  • 他の業務で手一杯で時間をさけない

  • 診を受ける機関ごとに帳票がバラバラ

  • 集計をせず、ファイルに綴じるだけ

  • ​社内の誰が健診結果を把握して良いの?

  • 生かすも何も素人なので、、、

2.健康診断の後は何をすればよいの?

  • 健診後の受診勧奨って声をかけるだけ?

  • 保健指導ってやらなきゃいけないの?

  • なかなか再検査に行かない社員がいる

  • 自分よりも社長の健康状態が心配、、、

  • 業務と関係がある異常なのかわからない

  • ​会社として取り組む健康施策に生かしたい

疑問に思う2名の社員.png

3.専門職に頼ってみよう!

ひらめく社員.png
  • 健康診断の結果の集計

  • 受診勧奨

  • 保健指導

  • 健康計画の策定サポート

  • 日常の健康相談

  • メンタルヘルス対策

  • ハラスメント対策

  • ​女性従業員のための窓口

OHMEは上記業務を

保健師と産業医が徹底サポート

OHMEstaff.png

​健康データはクラウドで安全に管理

OHMEクラウド.png
セキュアなクラウドで管理.png

OHMEクラウドの基本機能

担当者機能

 ・就業判定一覧確認

 ・ストレスチェック受検進捗確認

 ・お知らせ投稿

従業員機能

 ・健診結果アップロード

 ・オンライン保健室(保健師へチャット相談)

 ・Eラーニング

 ・ストレスチェック受検

​ ・ヘルスデータ確認

健康診断事後措置
業務をOHMEに依頼

開始から3か月かけて、健康診断結果の集計、受診勧奨、対象社員に保健指導を実施。

健康計画の策定などの提案をします。

 

開始から1年間は、日常の健康相談窓口、ハラスメント窓口、女性社員のための窓口として利用できる「オンライン保健室」を標準で提供

​ストレスチェックも実施が可能

料金は55000円(税込)~

サービス開始までの流れ

1

申込み

下記の申込みボタンより

お申込みください。

弊社担当より2営業日以内に

ご連絡いたします。

お急ぎの方はお電話ください。

2

ヒアリング

​申込み頂いた方あてにアンケートフォームをお送りいたします。

フォームに入力いただいた内容をもとに担当者より直接お話を

伺いますので、日程調整を

​お願いします。

3

​見積・契約

ヒアリングをもとに見積を

いたします。

守秘義務契約・サービス利用契約の内容を精査して頂き

​締結となります。

4

​サービス開始

契約締結後

サービス開始となります。

​費用のご請求は締結月の

月末からとなります。

​プロバイダー紹介

こころめいとロゴ.png
セイルズ産業医事務所.png
プロバイダー募集.png

お問い合わせ

問合せ種別

送信ありがとうございました

LOGO-2 (3).PNG
logo.gif
logo-community-2.PNG
yellロゴ.png
  • Twitter
  • LinkedIn
  • Facebook
  • Instagram
  • YouTube
  • TikTok